お知らせ

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
2020年10月17日、当社所属の従業員1名が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが判明いたしました。経過は以下の通りです。

  • 10月12日:体調不良により発熱。自宅待機
  • 10月14日:従業員が在住する都内の医療機関を受診
  • 10月16日夜:PCR検査の結果、新型コロナウイルス(COVID-19)陽性と判明
    ※ 当該者に直近の海外渡航履歴はありません。
  • 所轄保健所の指導のもと、10月18日よりホテル療養中。
  • 現在は発熱などの症状はなく回復傾向にあります。

これまで当社では、厚生労働省・都道府県の要請や専門家会議からの指摘を踏まえて、いわゆる「3つの密」を避けるため、手洗い、手指消毒、マスク着用等、個人でできる感染防止策の徹底をはじめ以下の対応を進めて参りました。

  • 時差出勤、テレワークの実施による出社者数の削減
  • イベント、会議、セミナー、講演会、飲食を伴う懇親会等の中止もしくは延期
  • テレビ会議やWEB会議の活用
  • 不要不急な出張、社内会議、来客対応の中止
  • 発熱等の風邪症状がある社員の出勤見合わせの徹底

所轄保健所の指導のもと、当該者の健康状態に関する経過観察、行動歴や濃厚接触者に関する調査を行ったところ、本日所轄保健所より、職場内は濃厚接触者として判断される該当者なしとの意見をいただきました。
なお、当該者が使用していた執務スペース、会議室、およびトイレやエレベーターホールなど共用スペースの消毒作業は実施済です。
今後につきましては、所轄保健所をはじめ関係機関と連携し、社員・ご家族の安全確保を最優先に、社内外への感染拡大防止に向けて最大限努力して参る所存です。皆様方には多大なるご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。